花粉の目の痒みに漢方薬

2020.3.6

国民の4人に1人が発症している花粉症。

花粉症の方は春が来るたび、またあの症状に悩まされるのかと思うと憂うつになってしまいますよね。

症状が比較的かるい人もいれば、抗アレルギー薬など色々使ってもあまり効かない重症の人もいます。

症状もサラサラの鼻水、くしゃみ、目の痒み、喉のイガイガ、皮膚の炎症や痒みなど様々です。

 

ほとんどの方はマスクをして花粉をガードしていると思います。

マスクをすることで鼻や口は花粉をかなり防げるのですが、目はなかなかガードしにくいですよね。

コンタクトレンズをしている人は眼鏡にかえたりできますが、花粉用眼鏡じゃないと横や上から容赦なく花粉が目に入ってきますね。でも花粉用眼鏡は見た目がイヤ・・だったりしませんか。

だからでしょうか「鼻よりも目の痒みがひどい」って方はかなり多いのです。

「もう目玉を取り出して水道で洗いたい!」なんて叫びたくなるほど痒い時もありますよね。

でも、痒いからと目をこすってしまうと余計に痒くなって目も真っ赤に充血して目やにもでてきます。

コンタクトレンズの人は、目の炎症がひどくなるとレンズもつけられなくなってしまうことも・・。

 

そんな目の痒みがひどい方にピッタリな漢方薬があります。

花粉症の目の痒みだけでなく、角膜や結膜の急性炎症にも使えます。目の充血、腫れ、痛みにとてもよいです。

その漢方薬にプラスして花粉症を体質から改善していく漢方薬も併せて服用するといいですよ。

花粉症の症状でお悩みでしたらLINEまたは予約フォームよりご相談くださいませ。

ご遠方の方はお薬のご郵送できます。(ご郵送についてはコチラをご覧ください)

友だち追加

または

ご予約・お問い合わせ